「合格体験記」の記事一覧

合格体験記 北海道大学医学部に合格!

苦手な科目にもしっかり手をつけるようになったので、同級生と同じくらいの成績を取れるようになりました。
高3の秋の模試でA判定・B判定しか出なかったので、当日の自信にもつながりました!!

合格体験記 北海道大学経済学部・中央大学法学部に合格!

1年間、河合塾で浪人して、どこも受からなかったので、どうして受からなかったを反省しました。
そこで出た問題点は、授業を受けた後の自習がやり方がわからず、自習の重要性を理解していなかったところにありました。 僕はそこが問題だと考えたので、テストで知識定着を補助してくれ、自習に特化している武田塾に入りました。

合格体験記 明治大学情報コミュケーション学部に合格!

入ったのが高1だったので、何にも勉強していない所からスタートして、勉強する習慣がつきました!!
毎日のやることを決めてもらえるので、「何をやったらいいかわからない」という状況になることはなくなりました!!
塾が大好きだったので、毎週先生に褒めてもらいたいという思いから、毎週宿題をやってました(笑)

合格体験記 北海道大学医学部に合格!

武田塾に入る前に授業形式の大手予備校2つに通いました。 しかし、苦手なところも得意なところも皆と一様に勉強していることに疑問を持ち続けているうちに、現役での受験が失敗し、浪人が決定しました。このままではダメだと思い、個別指導の塾を探している時に“授業をしない”という文言にひかれ、入塾しました。

合格体験記 立命館大に合格!

ほかの予備校に行っていたのですが、講師の授業をうまく活用できず、自分にはあっていないと感じていました。そのとき、世界史をどれだけ時間をかけても点数がのびなかったので勉強法がおかしいのではないか、ということで友達に武田塾の受験無料相談に連れて行ってもらいました。

合格体験記 国語偏差値30から明治大学農学部に合格!

得意な日本史以外の教科は致命的な学力でした。特に国語の現代文は文章を読んでも理解することができず、まったく点の取れない教科でした。 武田塾では自分の学力にあった参考書から勉強を進めるところが自分に合っていました。結果、第一志望の明治大学に合格でき、滑り止めで受けた東京農業大では首席を取ることができました。

合格体験記 早稲田大学に合格

以前の私はE判定 赤本も全く解けず途方にくれていました。 しかも、もともと理系で文転して日本史が全く伸びなかったのです。。。 そんな私でも参考書を徹底的に解きまくると見違えるように成績が変わりました! こんなダメダメな高校生でも、参考書を自分のペースでやり切って、過去問をやり、できるようになれば早稲田くらい受かります。頑張って下さい。

合格体験記 ICUに合格!

 高校時代、授業はまじめに出ていて、理解はしていたが、勉強はしていなくて、演習量が足りない私は、講義よりも勉強をしようと思っていたので私にはあっていると思いました。  自己深化や考えるのが好きな私は時間を拘束されたくなくて、効率よく勉強しようと思いました

合格体験記 早稲田大学に合格!

部活ばかりやっていて模試を受けたことがなかった私。 武田塾をネットで見て、授業をしないところに魅力を感じました。 学校のテスト勉強をするような暗記法が改善されて、1つの問題に対して、どうしてこの答えになるのかの疑問を持つようになって100%近く理解する癖がつきました。

合格体験記5「早稲田大学に合格」

そもそも現役合格なんてできないと考えていたため、浪人。孤独な自主学習は気が散ってなかなか実を結ばず、「どこか予備校へ行ったほうが良いかもしれない…」と考え始めた時、母が薦めてくれたのが武田塾。勉強方法をちゃんと教えてもらえる武田塾が、すごく良かったし、合っていた。
サブコンテンツ