数学の解法がわからない!!

こんにちは!

 

数学の問題集に取り組んでいて、解法が思いつかない時はありませんか?

 

入試の複雑な問題はともかく、初歩的な数学の問題は解法を覚えることから始まります。

今日は基本的な解法を覚えるために何をしたらいいかを紹介します♪

 

 

① 解答解説をよく読んで解法を理解する

 

参考書についている解答解説を読み込んで、徹底的に理解をしましょう

わからないところは

 1)教科書をもう一度読む

 2)別の参考書(講義系参考書など)で確認する

 3)塾・先生に聞く

など、の手を打ちます。

ここを手抜きすると、後で「何を言っているんだろう?」となるので要注意ですよ!

 

 

② 解答解説を隠して問題を解く

 

もし最後まで通して答えを書く事ができたらOKです!

ここの作業をしない人が本当に多いです!!!

 

 

もし途中で止まってしまったり、わからなくなったりしたら

 

③ もう一度解答解説を読んで、答えを隠して最初から解きなおす

 

もしダメだったら②と③の繰り返しです!

 

ポイントとして

☆ 解答の1行目は瞬時に書ける

☆ 計算含め、最終的な答えが正解にたどり着いている

ことが必ず必要です。

 

スパルタ方式ではありますが、解法を覚えるのに、ぜひ試してもらいたい方法です。

 

1,2年のうちに基本的な解法は身につけて、本格的に受験勉強が始まるまでにかためておきましょう!

 

それではまた!

 

■受験相談受付中!

武田塾札幌校では、月~土までいつでも受験相談を受け付けております。
志望校の話、文系理系、選択科目、何でも悩みや相談にお応えします!!
ぜひ、受験相談にお越しください!

お電話またはメールフォームにてご予約ください!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
札幌で逆転合格を目指すなら
日本初!授業をしない塾【武田塾札幌校】

〒060-0807
札幌市北区北7条西4丁目1-1
東カン札幌駅前ビル4F
(札幌駅北口向ファミリーマートのビル)
TEL 011-299-1576
MAIL:sapporo@takeda.tv
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サブコンテンツ