【講師ブログ】~「受験勉強法」と「大学生活」~北大経済男子

こんにちは。

武田塾札幌校 講師のYです。

北海道大学経済学部に在籍しています。

今日は私の「受験勉強法」と「大学生活」について話したいと思います。

 

~受験の思い出~

僕は電車通学で電車に30分ほど揺られていたので、

その間に前日の夜寝る前に学習した単語をやるようにしていました。

隙間時間は新たなことをあるより復習に充てることをお勧めします。

 

あと模試を受けた後、社会科目は模試の間違えたところを書き出すノートを作ったり、

参考書に間違えたことを書き込んだりしていました。

受験会場に持っていく「自分なりの参考書(ノート)」を作るをお勧めします。

 

最後に、人間の集中力は続いてせいぜい90分くらいなので

適度に気分転換してください、

僕は勉強場所を変えることで気分転換していました。

 

~大学生活~

大学で一年間過ごしてみて感じたことは能動的に動く必要性です。

高校までと異なりクラスはあってないようなものだし、

担任や部活の顧問といった生徒をまとめる人も不在なので、

能動的に動く力が求められます。

 

基本的に救いの手を差し伸べてくれるような存在はいないので、

うまく立ち回って自分自身を強く持って生きる力が養われると感じました。

そういう意味では大学は小さな社会であり、

社会に出るまでの執行猶予期間のような気がします。

自分自身の生きる道を見つけ、有意義な大学生活を過ごしてください。

 

今回は以上です。

 

 

武田塾札幌校では、月~土までいつでも受験相談を受け付けております。
志望校の話、文系理系、選択科目、何でも悩みや相談にお応えします!!
ぜひ、受験相談にお越しください!

お電話またはメールフォームにてご予約ください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
札幌で逆転合格を目指すなら
日本初!授業をしない塾【武田塾札幌校】

〒060-0807
札幌市北区北7条西4丁目1-1
東カン札幌駅前ビル4F
(札幌駅北口向ファミリーマートのビル)
TEL 011-299-1576
MAIL:sapporo@takeda.tv
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

サブコンテンツ