参考書、どれだけ繰り返す!?

こんにちは!

今日は復習についてお話しします。

 

 

武田塾では4日2日ペースでの勉強を推奨していて、

4日間は新しい範囲を進み、2日間は復習するスタイルをとってもらっています。

 

この一週間で、範囲が完璧になったら、どうしたらいいんだ、

と思ってしまうかもしれません。

ぜひ、「2,3周目まで」取り組んでください。

こうすることで、1冊はようやく完璧になります。

 

ここで注意して欲しいのは、繰り返す参考書の種類です。

参考書にはインプット系とアウトプット系参考書があります。

 

復習をして欲しいのはインプット系参考書、つまり単語帳などです。

新たな知識を蓄えるタイプの参考書は、忘れたら終わりなので、

何度も繰り返して身につけましょう。

 

演習系のアウトプット参考書は「身についているかの確認」のためなので、

それほど繰り返しはしなくても大丈夫です。

 

参考書は2〜4周繰り返すことが前提です。

とにかくしつこく繰り返して身につけましょう。

 

タイミングですが、2周目は1周目が終わってからすぐにやりましょう。

3周目以降は、内容を忘れかけてきたら、すぐに取り組みましょう。

内容を忘れてきたな、と感じたら、

武田塾では宿題に追加することも可能ですので、進んで申告してください!

 

参考書を身につけて、志望校合格を目指しましょう!

 

 

 

武田塾札幌校では、月~土までいつでも受験相談を受け付けております。
志望校の話、文系理系、選択科目、何でも悩みや相談にお応えします!!
ぜひ、受験相談にお越しください!

お電話またはメールフォームにてご予約ください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
札幌で逆転合格を目指すなら
日本初!授業をしない塾【武田塾札幌校】

〒060-0807
札幌市北区北7条西4丁目1-1
東カン札幌駅前ビル4F
(札幌駅北口向ファミリーマートのビル)
TEL 011-299-1576
MAIL:sapporo@takeda.tv
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サブコンテンツ