合格体験記 立命館大に合格!

名 前  菊池七和子
出身校 札幌西
合格校 立命館大学文学部 明治学院大学国際学部 東洋大学国際観光学部 亜細亜大学国際関係学部 

武田塾に入る前の成績

入塾時期 2016年11月
 
学校の中では、勉強ができない層にいて、授業についていけないこともありました。マーク模試では国語と英語が7割くらいで数学は壊滅的にできませんでした。

武田塾に入ったきっかけ

ほかの予備校に行っていたのですが、講師の授業をうまく活用できず、自分にはあっていないと感じていました。そのとき、世界史をどれだけ時間をかけても点数がのびなかったので勉強法がおかしいのではないか、ということで武田塾に通っていたクラスの友達に受験無料相談に連れて行ってもらいました。

 

武田塾に入ってからの勉強、成績の変化

復習の大切さがわかりました。今までは、勉強した内容が後日覚えているのか確認せず新しい分野に進めていたので復習日や突破テストがあることで定着度が上がりました。また、成績がのびていることに根拠をもてるようになったので気持ちをラクにして勉強ができました。

 

担当の先生について

事務的な対応ではなく、親身になって一人一人に接してくれるので、どんな些細なことでも相談しやすかったです。
嫌いな数学も担当の先生のおかげで勉強し続けることができました。武田塾の先生方には感謝しかありません。

 

武田塾での思い出

色々な人と出会えて楽しかったです。先生方には道外出身だったり、浪人生仲間もさまざまな場所から通っていたので高校での環境とは違い新鮮でした。
休憩中など先生から大学の話などを聞いて私もはやく大学生になりたいな。と励みになりました。

 

好きな参考書ランキング

1.ナビゲーター世界史 この参考書を完璧にしたら、解けない問題はほとんどありません。
2.速読英熟語 前置詞と他の単語のセットを覚えることで、複雑な英文を読んでいくときに文区切りが見えて読みやすくなります。
3.forest 学校で固められなかった英語の基礎の基礎をはじめに確認できて英語の土台ができたと思います。

 

来年度以降の受験生へのメッセージ

私は現役生の頃行きたい大学があって1つの大学しか受験しませんでした。でも浪人生になってたくさん受験しに行きました。たとえ行く気がなくても合格している大学があることに両親は喜んでくれたし、精神的にも励みになったのでいくつかの大学を受験するのもいいと思います。

サブコンテンツ