【講師ブログ】~受験生のモチベーションの維持について~北大教育学部卒男性

こんにちは。

武田塾札幌校 講師のTです。

北海道大学教育学部出身です。

今日は受験生のモチベーションの維持についてお話させていただこうと思います。

 

 

受験勉強は長期に亘ります。

そのため勉強を始めてから1か月くらいはやる気に満ち溢れていても、

受験特有のプレッシャーのせいもあってか急に不安になったり、

模試の結果に一喜一憂したりで(するなと言われてもしてしまうんですよね)

なんとなくモチベーションが下がってしまうという受験生は思いのほか多いです。

 

でも、その際に一つだけ忘れないでほしいことは

「決してあきらめないこと」です。

受験勉強に必要なのは突飛な才能ではなく、

継続できる忍耐力です。

英単語なり公式の確認なり、やるべきことを少しであってもやり続ければ、

気が付かないうちに流れも良くなるし、必ず結果につながります。

 

調子が悪いと逃げ出したくもなりますが、

そこはグッとこらえて目の前のやるべきことに向き合ってください。

そうやって積み重ねたものは試験当日には裏切りません。

 

私自身の話をすると、受験生時代は数学が嫌いな科目第1位

(数学の先生ごめんなさい・・・。)でしたが、基本問題を何周も繰り返すことで、

最終的に2次試験で使えるレベルに仕上げることができました。

 

止まない雨はないとはよく言われますが、

正に受験勉強も同じだと思います。

みなさんもそれぞれの目標を決してあきらめず、

日々の勉強を頑張ってください。

 

今回は以上です。

 

 

武田塾札幌校では、月~土までいつでも受験相談を受け付けております。
志望校の話、文系理系、選択科目、何でも悩みや相談にお応えします!!
ぜひ、受験相談にお越しください!

お電話またはメールフォームにてご予約ください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
札幌で逆転合格を目指すなら
日本初!授業をしない塾【武田塾札幌校】

〒060-0807
札幌市北区北7条西4丁目1-1
東カン札幌駅前ビル4F
(札幌駅北口向ファミリーマートのビル)
TEL 011-299-1576
MAIL:sapporo@takeda.tv
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

サブコンテンツ