英文解釈について

こんにちは!

 

今日は英文解釈の勉強方法についてお話しします。

 

 

まず、多くの英文解釈の参考書に取り組む上での2大失敗例は

 

  • 訳だけあっていればOKにしてしまう
  • 意訳にとらわれてしまう

 

これらは絶対NGです。

 

「どうしてその訳になるのか」をしっかり理解した状態で

和訳ができるようにならなければ意味がありません。

 

例えば、thatを含む文を和訳するときにそれがなんの役割を果たしているのか、

説明できるかできないか、では大きな差があります。

 

同格と関係代名詞を取り違えたら大変なことになりますよね。

 

使っている英文解釈の参考書に載っている全ての英文について、

和訳の理由が完全に説明できるようになりましょう。

 

和訳を考えたら、その理由も全部考えて、空にいうなり書くなりしてみてください。

 

参考書に載っている解説とあっていたらOK、あっていなかったらもう一度!

 

また、自分で採点するときには、

参考書の「意訳」に翻弄されないように気をつけてください!

 

英文解釈は、あくまで長文を読むための準備です。

 

まずは構造を踏まえた直訳を、できるようになりましょう。

 

さて、今回のポイントは

 

  • 和訳の理由を理解する
  • 意訳に惑わされない

 

でした!

 

ポイントを理解して、英文解釈に強い受験生になりましょう!!

 

 

武田塾札幌校では、月~土までいつでも受験相談を受け付けております。
志望校の話、文系理系、選択科目、何でも悩みや相談にお応えします!!
ぜひ、受験相談にお越しください!

6/1(金)~9/30(日)の期間限定で、「夏だけタケダ」を実施中です!

8月末までにお申し込みいただくと、

入会金無料で武田塾の方法論を1カ月お試しいただけます。

詳しくはお電話またはメールフォームにてご予約ください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
札幌で逆転合格を目指すなら
日本初!授業をしない塾【武田塾札幌校】

〒060-0807
札幌市北区北7条西4丁目1-1
東カン札幌駅前ビル4F
(札幌駅北口向ファミリーマートのビル)
TEL 011-299-1576
MAIL:sapporo@takeda.tv
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

サブコンテンツ