第5回(最終回) 模試の受け方・使い方 「模試の判定は気にするべき?編」

こんにちは!

 

これまで4回にわたって、武田塾チャンネルから、「模試の受け方・使い方」を

紹介してきました。

今日はその最終回を紹介いたします!ぜひご視聴ください。

 

第5回(最終回) 模試の受け方・使い方 「模試の判定は気にするべき?編」

 

 

 

 

模試の判定は、その時点でのそのままいった場合の受かりやすさでしかありません。

また、形式の違う模試のA判定は受かりやすさの目安にはなりません。

 

模試の判定で気にするべきことは・・・

 

・現在の立ち位置の情報

・本番に近い形式での成績

 

です!!

 

大学別模試で判定が悪くてもそれで落ちるというわけではないです。

Aでも落ちる!!Eでも受かる!!

最後は過去問どれだけとれるか、の方が重要です。

 

これまで5回にわたり、「模試の受け方・使い方」を紹介してきましたが、

とにかく模試は絶対に受けたほうがよいです!

 

模試の結果次第では、今までの勉強法を見直す必要があるのかもしれません。

これまでの勉強見直す契機として、ぜひ使ってください。

 

 

武田塾札幌校では、月~土までいつでも受験相談を受け付けております。
志望校の話、文系理系、選択科目、何でも悩みや相談にお応えします!!
ぜひ、受験相談にお越しください!

また、6/1(金)~9/30(日)の期間限定で、「夏だけタケダ」を実施中です!

8月末までにお申し込みいただくと、

入会金無料で武田塾の方法論を1カ月お試しいただけます。

詳しくはお電話またはメールフォームにてご予約ください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
札幌で逆転合格を目指すなら
日本初!授業をしない塾【武田塾札幌校】

〒060-0807
札幌市北区北7条西4丁目1-1
東カン札幌駅前ビル4F
(札幌駅北口向ファミリーマートのビル)
TEL 011-299-1576
MAIL:sapporo@takeda.tv
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サブコンテンツ