第2回 模試の受け方・使い方 「どこの模試を受ける? どのくらい受ける?編」

こんにちは!

 

今日は前回に引き続き、武田塾チャンネルから、

第2回 模試の受け方・使い方 「どこの模試を受ける? どのくらい受ける?編」

を紹介します。

 

 

 

武田塾が推奨している模試は、河合塾です。

ただ、偏差値65以上や医学部志望の人たちは、

駿台の模試を受けると良いと思います。

もちろん東進や代ゼミなど他の模試もありです。

 

実践経験を積むために、模試をたくさんうけるよりも

1つの会社の模試を年間を通して受けるくらいがちょうどよいです。

 

また、「今回は社会で7、8割とるぞー!」

などの目標があった方がやる気が出ますが、

だからと言って、模試のために対策するのはおすすめできません

時間のロスです。

 

また、マーク模試は、基本、私立志望者とセンター利用者が必須!
記述模試は、基本、国立志望者は必須!です。

 

参考にしてみてくださいね。

 

 

武田塾札幌校では、月~土までいつでも受験相談を受け付けております。
志望校の話、文系理系、選択科目、何でも悩みや相談にお応えします!!
ぜひ、受験相談にお越しください!

また、6/1(金)~9/30(日)の期間限定で、「夏だけタケダ」を実施中です!

8月末までにお申し込みいただくと、

入会金無料で武田塾の方法論を1カ月お試しいただけます。

詳しくはお電話またはメールフォームにてご予約ください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
札幌で逆転合格を目指すなら
日本初!授業をしない塾【武田塾札幌校】

〒060-0807
札幌市北区北7条西4丁目1-1
東カン札幌駅前ビル4F
(札幌駅北口向ファミリーマートのビル)
TEL 011-299-1576
MAIL:sapporo@takeda.tv
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サブコンテンツ